Loading…

国産桜 座卓 高低可変式

Posted by 小林康文 on 12.2014 家具づくり
Tag :小林康文の素材を活かす家具づくり
国産桜材の座卓
4枚袷せの天板
脚太さは60mm


じざい工房 小林康文の素材を活かす家具づくり

実はこの座卓
将来、座卓生活がきつくなった時に
継ぎたしてダイニングテーブルにできるという仕掛け
こちらが、臍付きの脚です。


じざい工房 小林康文の素材を活かす家具づくり

継ぎ足した時に違和感がなるべく出ないように
材1本をカットして杢目が極力つながるようにしています。

じざい工房 小林康文の素材を活かす家具づくり



勿論、天板裏には反り止め用の
蟻加工の反り止め材を入れてあります。
これで安心です。
じざい工房 小林康文の素材を活かす家具づくり



詳細画像はこちらをご覧ください。



  

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

QRコード

QRコード