Loading…

座卓をリメイクして座卓炬燵に

Posted by 小林康文 on 19.2016 家具づくり   0 comments
トチノキの厚板を簡易脚に乗せただけの座卓を炬燵座卓へリメイクするご要望です。
いくら厚い板とは言っても、ウレタン塗装の力だけで経年変化の反りやネジレを防ぐことは不可能です。
案の定、かなり捻じれ、反って、簡易脚にのせてるだけの天板はガタガタの状態。
そこで、半分にカットし、前後を逆にして幅をある程度均一になるように袷せ直します。
何といってもウレタン塗装を剥がすのが難儀です。
ウレタン塗装は便利で使いやすいですが、私は好みではありません。
そのため、大変に我がままですが、当工房はウレタン塗装での御注文はお受けしておりません。

じざい工房のテーブル

反り止めには、厚さ4mmのオリジナルアングル材を作ってもらい、
フラットになるように彫りこみ、落とし込んでいます。
非常に頑丈ですから、これ2本の威力で反り止め対策は万全かと思います。

じざい工房のテーブル


天板と脚部との接合は女性でも簡単に取り付け可能なノブボルトです。


じざい工房のテーブル

290mm×290mmに対応するほとんどのメーカーのヒーターユニットが取り付け可能です。
ヒーター部と天板との間には断熱材のハードボードを使用していますから、熱対策、安全対策も万全です。


じざい工房のテーブル

こんな炬燵も楽しそうです。


じざい工房のテーブル

ありがとうございました。


じざいHP
yabu facebook


  

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

QRコード

QRコード