Loading…

雪解けが早い

Posted by 小林康文 on 01.2011 季節   0 comments
Tag :糸鋸、春の雪、
この時期の雪を私は「へなちょこ雪」と呼ぶ。
水分をたっぷり含んだ
重い雪。
雪の結晶は大きく、
降るさまは派手だが
いったん、日が照ると
瞬く間に消えていく。

それにしても
この時期にしては
よく降ったものだ。

春の雪

でも、
やっぱり2日で消え去った。

どんよりした空も
ようやく春めいた青色に。
枝葉ごしの春の煌きは
やっぱり、心がウキウキしてくる。

じざい工房の空


大事にとってきた
今は珍しい
足踏み式の糸鋸機。


那須高原 注文家具工房じざい 小林康文の素材を生かす家具作り

このデザインと重量感が好きで
花台としてデッキにおいて使ってきた。
模様替えの予定があり
手放すことにした。

明日からヤフーのオークションに出品してみようかと。。。
さて、こんなものが売れるものなのかどうか。。


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

QRコード

QRコード