Loading…

角のみ機 入れ替え

Posted by 小林康文 on 17.2011 ギャラリーより
Tag :木工機械、角のみ
これまで使っていた角ノミ機の調子が悪い。
ベアリングのガタ
そのためか、
ノミの回転軸がずれて
錐が回転するたびに外側角ノミに接触する。
錐が熱をもち、
あっという間に先端部分が折れてしまう。
これまで
だましだまし使ってはきたが、
折れるたびに錐の注文で
かれこれ10万円近くまで出費がふくらんでしまった。

ついに限界
中古ではあるが
緊急で探してもらい
搬入となった。
那須高原 注文家具工房じざい 小林康文の素材を生かす家具作り

勿論、完璧とは言えないが
これまでのものよりも新しい機種なので
使い勝手は以前よりかなりよくなった。
角のみ作業ができなかった1週間。
やっぱり、この機械があると、ないとでは
雲泥の差がある。

さあ、作業スピードをアップして頑張らないと
間に合わない。

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

QRコード

QRコード