Loading…

日本みつばち 養蜂

Posted by 小林康文 on 14.2012 養蜂
Tag :日本みつばち、養蜂、サトウビーファーム
本日は商工会の関連で
お近くのサトウビーファームで
オーナーの佐藤さんから日本みつばち養蜂についての講習会です。
特に蜜を絞る方法について教わりました。

広い園内
綺麗に整理され、お宅もステキです。
田舎暮らしの理想の姿を見る思いです。

那須高原の家具工房 じざい工房 小林康文の素材を活かす家具づくり 

今年の5月に入ったという巣箱。
まだ採取にはほんの少し早いけれど、
講習のためにこの巣箱を絞ることにしました。
ひとつひとつの説明がとてもわかりやすく新鮮です。


那須高原の家具工房 じざい工房 小林康文の素材を活かす家具づくり 


まだ、花粉交じりの部分もあって
若干、確かに早いという感じでしたが
全部で4~5kgもの蜜が取れるとのことでした。

2012-09-14_0485.jpg

舐めてみると、本当に甘いですね。
これを砕いてザルにいれ、
大きなジョーロの口に濃し布をつけて
自然に落ちる力で濃します。

これが不純物が混じらなくて
一番便利とのこと。
なるほど、
遠心分離機でやると花粉も一緒に混じってしまうようです。


2012-09-14_0488.jpg

初心者でもやれるように
お金をかけずにやる方法をいろいろ研究されていて、
本当に心強くなりました。

西洋蜜蜂の場合は
あまりにもお金も時間もかかるようでしたので
素人が楽しみでやる域を超えていると判断し断念した体験があります。

2012-09-14_0508.jpg
採取したての蜂蜜をいただきました。
想像以上にトロトロです。
これが本来の蜂蜜とのこと。
目からうろこです。


2012-09-14_0516.jpg

蜂蜜は絞ったカスも捨てるところがなく
全てが活用できるとのこと。
どんなふうに使うかを実物で紹介いただきました。


那須高原の家具工房 じざい工房 小林康文の素材を活かす家具づくり 

道具はいたって簡単
家具づくりをする自分にとっては、
簡単に大量生産できちゃいますね。

那須高原の家具工房 じざい工房 小林康文の素材を活かす家具づくり 


那須高原の家具工房 じざい工房 小林康文の素材を活かす家具づくり 

今年、ひと箱、チャレンジしましたが、
蜂が入ってくれませんでした・

来年は是非、自分も成功させたいものです。

那須高原の家具工房 じざい工房 小林康文の素材を活かす家具づくり 

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

QRコード

QRコード