Loading…

別荘の掘りコタツテーブル

Posted by 小林康文 on 12.2009 家具づくり
去年の10月頃に頼まれていたテーブルとハイスツールセット。
ゴルフ場跡地を利用した広大な別荘地内。
中でも、ひときわ広い敷地の中に最近完成した別荘。
若い美男美女のご夫婦。
何でも、お子様の教育の一環のためにご主人が建てられたのだと・・(^^;
優しそうなイケメンご主人、もう、言うことありませんね。m(__)m
この別荘のデザインもレイアウトも非常に面白い、ユニーク。
な~るほどオ~~。と唸らせる細工がアチコチです。
遊び心あり、デザイン性あり。
そして土地が広いだけに、これからの造作が楽しみといったところ。
さて、今回作った家具は、テーブルとハイスツール。


じざい工房の家具たち

掘りコタツ用の堀があって、そこにテーブルが欲しいということでのご依頼。
気持ちのいいリビングは床暖房。
掘りコタツ用テーブルとなれば、脚は天板コーナーにもっていくのですが、
コタツ布団なしで、テーブル代わりに使用ということで、先々も考え、
通常のテーブルとして製作しました。

IMG_0632.jpg


最初はできるだけシンプルにしようと思って、
幕板を使わなくて済むレッグジョイントという金具を使用したのですが、
天板がかなり大きかったということもあり、
微妙な揺れが生じて、
納品後、急きょ製作しなおし、再納品。

この金具は少し小さめのテーブルや座卓にはデザイン上、いいかも知れない。

じざい工房の家具たち


カウンター用に製作したスツール。
腰サポートの背もたれ付きと、ついていないもの。
脚を乗せるステップは、足を楽にかけていられるように、
少しだけ前方に傾斜をつけました。
見栄えは少しマイナスにはなりますが、
後ろから見える部分ではないので、
使用感を優先。

読み込み中

クリックでキャンセルします

画像が存在しません

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

QRコード

QRコード