Loading…

ブラックチェリーダイニングテーブル

Posted by 小林康文 on 12.2015 家具づくり   0 comments   0 trackback
Tag :ブラックチェリー、ダイニングテーブル
メープル材での御注文のあとは
ブラックチェリー材でのテーブルが続きます。
為替変動の影響は外材価格を直撃していますが、
この材の高騰率は現在、多少低いので、お勧めの材です。

材の気温、湿度変化による材収縮に対応する木駒接合です。


小林康文の無垢材テーブル
今回は、天板表面以外はリボルエコ塗料でオイルフィニッシュ

小林康文の無垢材テーブル

天板表面は「オイルフィニッシュ仕上げができて、輪シミができにくい」と話題のこのクラフト塗料をちょっと高額ですが使用しました。

クラフトオイル 

完成。とても綺麗な仕上がりです。
小林康文の無垢材テーブル


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://jizaikoubou.jp/tb.php/329-ce1606ee

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

QRコード

QRコード