Loading…

滑らか掛け時計

Posted by 小林康文 on 20.2016 インテリア製作   0 comments
以前作ったことがある
滑らか掛け時計の文字盤入りバージョン。
これまでのものは文字部分を丸棒の埋め木で作っていましたが、
今回は数字を手彫り。

那須高原 じざい工房 小林康文の素材を活かす家具づくり

斜め部分に数字を彫っていくので、
これまで外注で出していたレーザー彫刻では無理ということで
仕方なく手彫りすることになりました。


那須高原 じざい工房 小林康文の素材を活かす家具づくり

やはり、機械での綺麗な切削のようにはいかず
かなり手作り感の残る仕上となりました。

まあ、それはそれで「味」ということでお許しください。

那須高原 じざい工房 小林康文の素材を活かす家具づくり

2時間ぐらいでできるかと思ったのですが
意外に時間がかかりました。
こんな仕上がりでも大変喜んでいただき、恐縮です。
ありがとうございました。

那須高原 じざい工房 小林康文の素材を活かす家具づくり

じざいHP
yabu facebook


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

QRコード

QRコード