Loading…

ナラ材の円卓

Posted by 小林康文 on 25.2016 家具づくり   0 comments
Tag :小林康文の素材を活かす家具づくり 無垢材 注文家具 ダイニングテーブル

ナラ材を使った直径130cmの円卓です。
脚部は櫓式。
家族5人が座るということで、摺り足の長さはできるだけ短くして
足元が邪魔にならないように努めました。
結果として90cm。
安定感も申し分ありません。


 じざい工房のテーブル
櫓式の脚部の中はデッドゾーン。
そこで、新聞程度は置けるように、
円形の棚を設けました。

じざい工房のテーブル


円周はご希望により、耳付仕様に。


じざい工房のテーブル


裏面には反り止めとして
ステンレスのアングル材を
表面がフラットになるように埋め込みました。
この手間は絶対に必要ですね。


じざい工房のテーブル


そして、天板との接合は
こちらも拘って温度、湿度での経年変化に対応できるように
木駒での接合にしました。

じざい工房のテーブル



完成です。


じざい工房のテーブル

来月初旬、納品。
今回は福島、白河市の新居までお届けにあがります。
ありがとうございました。

じざい工房のテーブル


じざいHP
yabu facebook




  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

QRコード

QRコード